Webサイトソリューション

Posted 2010年12月21日 — by m_Kinoshita
Category Webサイトソリューション

インターネットでのコミュニケーションは、メール、IPテレフォニーなど、様々な形がありますが、ウェブサイトはその最も基本的なものです。特に、ホームページは不特定多数のお客様に情報をつたえるメディアとして、企業の窓口のひとつです。このようにWebは、発信者から受信者へブロードキャストするイメージが強かったですが、近年のTwitterやfacebookなどソーシャルメディアの進展を受けて、情報の受発信の双方向的なコミュニケーションの手段として定着しましたね。

ウェブサイトは、ソーシャルメディアの影響を受けてあらためて再評価されている面も多々あります。これまでは、ホームページやウェブサイトを構築すれば、世界に自社の情報を届けることができる!、とはいうものの、実体は、新規のお客様に閲覧される機会は検索エンジン頼みとなり、一定の、場合によっては高額なSEO対策費がないと実質的な効果は得られにくかったのです。

でも、ソーシャルメディアが定着したことによって、自社のウェブサイトを自力および他力(フォロワーや友達の力)で広げていくことができるようになりました。これはとても、大変うれしいことです。

しかし、ソーシャルメディアの定着は、同時に、困った問題も引き起こしつつあります。複数のソーシャルメディアが存立することによって、複数のソーシャルメディアに自社の同じ情報を順次登録していかなければならない、という課題です。

現在、これを解決することが最も必要なことでしょう。これを解決するには、RSS対応のCMSを使って、ウェブサイトを再構築、もしくは、新規構築することで解決できます。RSS対応のCMSを使うことによって、自社の情報は自社のオフィシャルサイトに登録すればいいだけで、あとは、ツイッターやfacebookに自動投稿してくれます。

当社では、RSS対応のCMSに、WordPressを使うことによって、今日的なソーシャルなサイト構築をご提供しています。